インソールや靴をプレゼントされたときに想うこと

インソールや靴をプレゼントされたときに想うこと
Pocket

インソールプレゼント
先日、測定会を実施していたとき、ある男性がしばらく展示中のインソールを眺めていたので、声をかけたら、
「このインソールと全く同じものをプレゼントしてもらった。」
と言っていました。
「最初もらった時は、なんだこれって思ったが、使ってみると、
なんだか足が楽になって歩きやすくなった。
仕事中は立っていることが多く、とても助かっている。」

事前にインソールの効果を知らなかったこの方でも、インソールを履いた効果を肌で感じていたようです。

でも、最後はこう言っていました。
「1番嬉しかったことは、私の足のサイズを知っていたこと!」

意外と大切な方の靴のサイズを知らない人が多いものです。
しかし、相手のことを本気で想っていたら、靴のサイズくらいは知っているはずです。

的確なサイズでインソールや靴をプレゼントされたら、愛を感じませんか?

そして、その方、私に値段を聞いて、その値段を伝えると、
「結構フンパツしてくれたんだー。そうだろうと思ったよ」

このインソールをもらって愛を感じるか、感じないか、そして高いのか、安いのか?
それは使ってみた人にしかわからないかもしれません!

Pocket

インソールカテゴリの最新記事