インソールの特性を変えるのはコア(芯材)だけではない。トップカバーの特性も知っておこう

インソールの特性を変えるのはコア(芯材)だけではない。トップカバーの特性も知っておこう
Pocket

インソールのトップカバーは性能を左右する
インソールは足と直接接する部分であるトップカバーの素材で感触や特性が大きく変わります。
インソールのトップカバーはインソールにとってそれほど大事なパーツなのです。

インソールFoot-K ベーシックモデル スポーツタイプ EVA仕様(SuperBLITZ)

このインソールのトップカバー(インソールの表面生地)はEVAという素材です。
このEVAという素材はエチレン・酢酸ビニル共重合樹脂です。
水、紫外線に強く、同時に、ゴム弾性、柔軟性、強靭性、低温特性、耐候性などの特性があります。
温度差で硬度の変化が少なく、引裂強度、衝撃強度に優れた特性を持っています。
比重の調整で軽量にしやすい。
このインソール用のEVAは耐久性が高く、硬度の低いEVAなので、滑りづらくグリップ力が高い。
履いた感触は足とシューズがくっついたような感じです。(フィットしているシューズである前提)
ハードなスポーツやスポーツをメインにインソールを使いたいという方にはおすすめです。(もちろん日常生活でも快適に使用できます)
グリップ力が高く滑りづらいので、人によっては、あるいはシューズによってはちょっと履きづらい時があります。
カラーは様々なシューズに合わせやすいブラック。
インソールFoot-KベーシックモデルスポーツタイプEVA仕様 SuperBLITZ

インソールFoot-K ベーシックモデル スポーツタイプ EVA仕様(SuperBLITZ)

インソールFoot-K ベーシックモデル スポーツタイプ 綿仕様(SuperBLITZ)

トップカバーの素材に綿素材を使ったモデル。
綿素材は通気性が良く、さらっとした履き心地が評価されています。
EVA素材やREGA素材(スエード)よりムレづらい。
さらっとしているからといって、他の素材よりグリップ力は落ちるが、滑りやすいというわけではありません。
このインソールの特性で、カカトがしっかりとホールドされているので問題ありません。
もちろん、スポーツにもマッチしますが、日常生活でより最適に使用できます。
少し硬めなので3種の中では、履きやすく、またインソールの出し入れもしやすい。
カラーは鮮やかなブルー。
インソールFoot-K ベーシックモデル スポーツタイプ 綿仕様 SuperBLITZ

インソールFoot-K ベーシックモデル スポーツタイプ 綿仕様(SuperBLITZ)

インソールFoot-K ベーシックモデル スポーツタイプ REGA仕様(SuperBLITZ)

インソールFoot-Kベーシックモデル スポーツタイプの新しいトップカバー素材、「REGA」。
「REGA」って?
「スエード」といえばピンとくる方も多いのではないでしょうか。
「REGA」は人工皮革スエードで通気性、グリップ力をバランスよく両立させ、今まで、オーダーメイドインソールでしか選択できなかった高級素材。
EVA仕様より通気性が良くムレづらく、綿仕様よりもグリップ力が高い。
オーダーメイドインソールでは1番選ばれる人気の素材でもあります。
ハードなスポーツから日常生活まで多くの場面で最適に使用できます。
カラーは高級感あるネイビーブルー。
インソールFoot-K ベーシックモデル スポーツタイプ REGA仕様 SuperBLITZ

インソールFoot-K ベーシックモデル スポーツタイプ REGA仕様(SuperBLITZ)

こちらがインソールトップカバーの性質を簡単にまとめたものです。
トップカバーの特徴について

※ちなみにビジネス用には薄手で合皮タイプのトップカバーを使っています。
そうすることで、元々のインソールの取れないビジネスシューズやヒールの低いパンプスなどにもあわせやすくなっています。
気になる方はこちらもご覧になってください。
ビジネスシューズやパンプス用インソール

Pocket

インソールカテゴリの最新記事